2015年01月25日

ももクロ擁するスターダスト芸能3部から戦隊ヒロイン誕生! シロニンジャー・矢野優花「スターダスト初の白です」

スーパー戦隊シリーズ生誕40周年、第39作目となる『手裏剣戦隊ニンニンジャー』(2月15日スタート、前7:30)の記者発表会が24日、東京ドームシティプリズムホールで行われ、戦隊ヒーローを演じるフレッシュなキャストがお披露目された。

 シロニンジャー/伊賀崎風花を演じる矢野優花は『CONOMiブランド制服コレクション2014』で準グランプリを受賞して芸能界入り。柴咲コウ、北川景子、ももいろクローバーZ、私立恵比寿中学、チームしゃちほこらを擁するスターダスト芸能3部に所属している。

 矢野は意気込みを聞かれ「1年と言う長い期間になりますが、元気いっぱいやりとげたいです、はい! あと私はスターダストといういろんな色(イメージカラー)のあるアイドルがたくさんいる事務所なんですが、スターダスト初の『白』なので、そこも頑張っていきます」と宣言した。

 小学生から始めたダンスは、ラッキィ池田振り付けによる番組のエンディングのなかで披露。5人のなかでも一番上手い矢野は、みんなにダンスを教えていたそうで、「みんなの先生です。そこから『パイセン』ってあだ名がつきました」(山谷花純/モモニンジャー)とのこと。

 元気で明るい矢野のキャラクターは、今作のテーマ『明るく楽しく激しい』にぴったり。「ニンニンジャーはホントに楽しい作風で、笑えるところが多いのですが、アクションはとってもカッコいいので、ギャップをバンバン見せていきたいと思います」とアピールした。

 なお、1月31日発売の月刊デ☆ビュー3月号の特集『次世代スター抜擢ものがたり』に、アカニンジャー/伊賀崎天晴役・西川俊介がインタビューで登場。番組スタッフや担当マネージャーが西川の魅力を語っている。

記事のソースは、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150124-00000325-devi-ent



posted by うっちゃん7A at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。