2011年06月25日

絶好調の吉瀬美智子に降り掛かった災難! 代表作の続編は封印か?

絶好調の吉瀬美智子に降り掛かった災難!代表作の続編は封印か?

昨年5月から7月にかけて放送されていたドラマ『ハガネの女』(テレビ朝日系)の続編である『ハガネの女 シーズン2』が6月16日に最終回を迎えた。主演の吉瀬美智子は2009年に放送されていた『BOSS』(フジテレビ系)に監察医の奈良橋玲子役としてレギュラー出演していたが、この続編である『BOSS 2ndシーズン』第1話(4月14日放送)において「ハガネの女になる」という台詞を残し、寿退社。その直後、4月21日から『ハガネの女 シーズン2』がスタートした。『BOSS 2ndシーズン』での台詞はそのまま『BOSS』シリーズと決別し、自らが主演を務める『ハガネの女』に専念する、といった意味合いが込められていたのだろう。

 吉瀬が並々ならぬ決意で臨んだ『ハガネの女 シーズン2』は、最終回の視聴率は7.3パーセント、平均視聴率も同じく7.3パーセントであり、30日の最終回を目前にした現在、すべての回で視聴率10パーセント以上をキープしている『BOSS 2ndシーズン』と比較すると、いささか振るわない結果となっているが、吉瀬の凛としていながらもサバサバした雰囲気は、劇中のハガネこと芳賀稲子の役どころにマッチしていたのではないだろうか。

これからの節電対策!エアコンの使用を控えて扇風機で。


posted by うっちゃん7A at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。