2013年04月17日

事実上解散?のAKB声優ユニットNO NAMEがアニメチャート初の首位

ネットで副業。一緒にお小遣いをGETしませんか?↓


AKB48グループから選抜された9人によるユニット、NO NAMEの2ndシングル「この涙を君に捧ぐ」今週のBillboard JAPAN Hot Animationを制した。

 NO NAMEはテレビアニメ『AKB0048』の声優オーディションで選ばれたメンバーとして、作品のキャラの声はもちろん、主題歌も担当。これまで、第1期の放送時のエンディングテーマであった「希望について」の2位(2012年8月13日付)が最高位であったが初の首位獲得となり、記録を更新した。しかし、アニメ放送終了に伴い、NO NAMEの活動予定はなく、事実上解散と伝えられている。

 2位には4月より放送が開始された『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%』のオープニングテーマ、宮野真守の「カノン」が初登場。2010年に発売されたゲームソフトからテレビアニメ化された大人気シリーズで、これまでもアニメチャートを席捲。本作でも大きくセールスポイントを伸ばし、好結果となった。同じくゲームから飛び出したTHE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLSの「お願い!シンデレラ」も4位に初登場している。

 そして、要注目は驚異的なデジタルポイントで7位に初登場したLinked Horizonが担当するMXTV他で放送中の『進撃の巨人』オープニングテーマ「紅蓮の弓矢」。単行本の累計発行部数は1200万部を突破する大ヒット漫画を原作にしたアニメとして、放送前から話題となっていた本作。一話の放送後、ネットではオープニングテーマが絶賛され、先行配信リリース後、iTunesをはじめ、各チャートの上位にランクインした。シングルリリースは7月10日を予定している。


posted by うっちゃん7A at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。