2013年04月15日

ももクロ史上初、AR技術で体感できるライブツアー。メイキング画像も掲載!

ネットで副業。一緒にお小遣いをGETしませんか?↓


ももいろクローバーZが、ロッテのアイス「爽」のイメージキャラクターに2年連続で就任し、AR技術を使って楽しめるARライブツアー「爽快!ももクロ フタの上ツアー」を開催することが決定した。

同発表は、4月14日に西武ドーム(埼玉)にて行われた「ももいろクローバーZ 春の一大事 2013 西武ドーム大会〜星を継ぐもも vol.2 Peach for the Stars〜」のステージ上で行われ、会場は大いに熱狂した(※当サイトでは13日のライブレポートを掲載中)。

このツアーは、専用アプリをダウンロードし、ロッテアイス「爽」のフタの上にスマートホンをかざすだけで、このツアーでしか見ることができない“ももいろクローバー爽”のライブステージを楽しむことができるというもの。専用アプリには映し出されている画面を撮影できるシャッターボタン機能を搭載し、自分の好きなメンバーの表情やポーズが撮影でき、そのままツイッターやFacebookに共有することができるので、話題になりそうだ(ダウンロードはロッテのホームページを参照)。

ももクロメンバーは「私達の、スマホで見れるコンサートツアー『爽快!ももクロフタの上ツアー』が決定しました〜!いぇ〜い!ロッテ『爽』のフタにスマホをかざすだけで、皆さんにいつでも会えるんで〜す!みんな、『爽』をいっぱい食べてフタの上ツアーに参加してね。待ってま〜す!!」とコメント。

収録は、桜が咲き誇る季節、都内の撮影スタジオで行われたそうだが、「フタの上ツアー」撮影は、普段の撮影とは異なり、メンバー一人ずつでの撮影を中心に進み、初めての撮影体験に、メンバーは最初とまどいながらもARの収録に挑戦。撮影を終えたメンバー達は、撮影中のメンバーに『頑張って〜!』とエールを送ったりするなど、ももクロのチームワークの良さが垣間見える温かい収録になったとか。

なお、「爽快!ももクロ フタの上ツアー」は5月13日(月)よりスタートするが、これに先駆け、ツアー開催を予告するメンバーの姿が配信されているので、チェックしてみよう


posted by うっちゃん7A at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。