2012年06月29日

AKB48、プライベートでは電車派? 宮澤と北原が告白「よく電車で移動しています」

一緒にお小遣いをGETしませんか?↓


 29日、人気アイドルグループAKB48が、東京都・警視庁・東京国道事務所が行う交通渋滞対策「ハイパースムーズ作戦2012」のキャンペーン・ナビゲーターを務めることが発表され、東京都庁で行われた任命式にメンバーを代表して宮澤佐江、峯岸みなみ、北原里英が出席した。

 現在出演中の番組企画で、奇遇にも普通自動車運転免許取得に向けて奮闘中の峯岸は「番組で免許を取ろうと頑張っていますので、渋滞解消も視野に入れてやっていきたい」と意気込みをアピール。これまで渋滞で困ったエピソードには「渋滞が原因でゲスト出演する番組に少し遅れてしまって、とある大物芸能人を怒らせてしまったことがありました」と冷や汗ものの体験を告白した。

 地方公演などバス移動する際によく渋滞に巻き込まれるという峯岸は、「睡眠を取ったり、音楽を聞いています」と車中では気分転換に努めていることを明かす。宮澤は「一度すごい渋滞に巻き込まれたことがあって、みんなでしりとりをしたり、レクリエーションみたいに過ごしていました」と話した。

 また、峯岸いわく現在AKB48内で普通自動車運転免許を取得しているメンバーは少ないそうで、宮澤が「わたしは極力電車で移動しているけど、皆さんも距離が近いところは電車やバスを使っていただけたら」と話すと、北原も「わたしも電車移動ですよ」と電車を普通に利用していることを明かしていた。

 AKB48が「ハイパースムーズ作戦」のキャンペーン・ナビゲーターを務めるのは、昨年に続いて2度目。同政策では交通渋滞の原因や解消策について広く理解と協力を呼び掛け、AKB48は年間を通して新聞・ラジオ・ウェブ等でPR活動を行う。


posted by うっちゃん7A at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

“ポストAKB48”最有力「ももクロ」の魅力は奇抜なライブ

一緒にお小遣いをGETしませんか?↓


AKB48総選挙からおよそ1カ月たつが、ここにきて“ポストAKB”の最有力候補としてめきめき力をつけているグループがあるという。

「最近、急激に人気が高まっているのが、“ももクロ”こと、『ももいろクローバーZ』というアイドルグループです。6月17日のNHKホールを皮切りに全国10カ所のツアー中で、8月の西武ドームには3万人の動員が見込まれている。新しいCMにも起用され、メディアへの露出も増えています」(芸能デスク)

 ももクロは08年5月に結成。学生中心で構成され、平日は基本的に学校があるため「週末ヒロイン」として、現在17歳のリーダー・百田夏菜子を中心に5人組で活動している。その最大の魅力は、他に類を見ないライブの独自性にあるという。

「みんな普通の子ですが、レッド、イエローなど5人に持ちカラーがあり、戦隊レンジャーを彷彿させる衣装を取り入れています。特に凄いのが、脚を高くあげたりするアクロバティックな踊り。女の子らしからぬ迫力です。時折呼ぶゲストも変わっていて面白い。4月の横浜アリーナには松崎しげるとデュークエイセス、5月のこどもの日は加藤茶でした」(学生ファン)

 この奇抜なアイデアの秘密を芸能関係者が明かす。

「ももクロをプロデュースしているのは、ファンの間でも有名なマネージャーの川上アキラ氏。年配のゲストを呼ぶのは平成生まれの彼女たちと昭和の融合が狙い。プロレスの乗りも取り入れていて、プロレスラーの武藤敬司が登場したこともあります」

 家電量販店での観客数が数人のライブなどを経て4年。ようやく人気が開花したが、“頂点”までは、まだ苦労がありそうだ。6月3日に放送された「おしゃれイズム」(日テレ系)にゲスト出演したが、普段視聴率を2桁は取る番組なのに、8%と振るわなかったのだ。

「ももクロの魅力はライブでないとわかりにくい。いきなりテレビで見ても、子供向けの戦隊モノと大人には見なされてしまいがちです。若者を中心としたコアなファンだけでなくどこまでファンを底上げできるかが、目標としている紅白出場のカギを握っている」(音楽関係者)

 アイドル界の“政権交代”の行方はいかに。

posted by うっちゃん7A at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

AKB・横山、単独冠番組!さしこ以来の快挙

一緒にお小遣いをGETしませんか?↓


AKB48の横山由依(19)が7月から初の冠番組を持つ。BSフジと関西テレビで放送される「横山由依がはんなり巡る 京都・美の音色」で、AKB48のメンバーが単独で冠番組を持つのは、昨年放送されたTBS系「さしこのくせに」の指原莉乃(19、現在はHKT48所属)以来の快挙。

 同番組は、京都出身の横山が故郷が誇る美しい伝統文化、芸能や風習に迫る情報番組。横山は京町家の路地を巡り、伝統的な西陣織を身にまとったり、代々伝わる京料理を堪能するなど、京の雅(みやび)にじかに触れ合う。横山は「初めてのレギュラー番組、そして一人でのロケなので、どうなるか少し不安ですが、地元京都の知らない歴史をいっぱい勉強できるのがすごく楽しみです! この番組を通してもっと京都について詳しくなれたらいいなと思います」とコメント。

 7月から関西テレビで先行放送し、BSフジでは8月18日。月1回土曜午後1時からとなる。第1回のテーマは「西陣・機織りの音」。
posted by うっちゃん7A at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

田原俊彦、18年8カ月ぶりのトップ30!「1等賞目指して、TOP10以内に入んないとね!!」

一緒にお小遣いをGETしませんか?↓


デビュー33年目を迎えた田原俊彦の68枚目のシングル「Mr.BIG」(6月20日発売)が発売初週で0.3万枚を売り上げ、7月2日付オリコン週間シングルランキングで初登場26位を獲得した。

 田原がシングル、アルバムを通じてトップ30入りするのは、自身が主演を務めたドラマ「愛してるよ!」の主題歌を収録した46枚目のシングル「KISSで女は薔薇になる」(1993年11月発売/27位)以来、18年8カ月ぶり。今回、シングルでは22作ぶりのトップ30入りで、ノンタイアップシングルでは、「ダンシング・ビースト」(1993年7月発売/29位)以来19年ぶりのトップ30入りとなった。

 田原は「僕がこうして歌っていられるのは、ファンのみんながここまで応援してきてくれたおかげです。みんなどうもありがとう。ただ! 田原俊彦はやっぱり1等賞目指して、TOP10以内に入んないとね!! 次頑張ります!」とコメントしている。
posted by うっちゃん7A at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

篠原涼子、東野圭吾ドラマで仕事復帰

一緒にお小遣いをGETしませんか?↓


2月に次男を出産した女優、篠原涼子(38)が7月5日スタートのフジテレビ系連続ドラマ「東野圭吾ミステリーズ」(木曜後10・0)の第10話(9月放送)で仕事復帰することが24日、分かった。同ドラマは豪華俳優11人が人気作家、東野圭吾氏(54)の名作に1話完結で主演する話題作。昨年12月の産休後、来月上旬に行われる撮影で約8カ月ぶりに現場復帰するトップ女優は「大好きな東野作品に参加できてうれしい」と演技する喜びをあふれさせた。

 2児のママとなった篠原が、8カ月ぶりに女優にカムバックする。

 2008年5月、夫の俳優、市村正親(63)との間に長男(4)が誕生。家庭と仕事を両立させてきたスター女優は、今年2月22日に待望の次男を出産した。

 ママからアクトレスモードに“ギアチェンジ”する復帰作「−ミステリーズ」は、東野圭吾氏の短編小説集「犯人のいない殺人の夜」などから厳選した11作を1話完結でドラマ化。初回の唐沢寿明(49)ら人気俳優11人の主演や、全話のナビゲーターを俳優の中井貴一(50)が務めることで注目を集めている。

 すでに10人の主役と作品が発表される中、今回“大トリ”の主演として篠原が決定。第10話の「二十年目の約束」で、同棲中の恋人から「生涯、子供を持つつもりはない」と宣言された女性が、地元へ帰る彼を密かに追い、20年前の陰惨な殺人事件に愛する人が関与していたことを知るヒューマン・ミステリーだ。

 意外な結末が胸を打つ同作に、篠原を起用した同局の小池秀樹プロデューサーは「主役は実に難しい役どころで、ギリギリまで慎重にキャスティングを進める中、篠原さんに快諾を得て、最後の最後に最強の布陣が完成しました」と繊細な演技に期待を寄せる。

 昨年12月から産休に入った篠原は、約8カ月ぶりの現場となる7月上旬の撮影に備え、「復帰後初のドラマ撮影ですので、楽しんで作っていけたら」と意欲十分。パーフェクトな状態で女優復帰するため、ホットヨガやジムのトレーニング、食事制限を地道に行い、産後とは思えないスリム体形も取り戻した。

 演技する喜びにワクワクする篠原は、「私の作品は東野さんらしい“ラブストーリー”だと思うので、どんな『謎』と『愛』が隠されているのかお楽しみください」と女優魂を燃やしている。

記事のソースは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120625-00000032-sanspo-ent
posted by うっちゃん7A at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

HKTさしこ、“下克上”誓う AKBが今年もじゃんけん大会開催

一緒にお小遣いをGETしませんか?↓


人気アイドルグループ・AKB48が24日、さいたまスーパーアリーナで握手会イベントを行い、9月18日に東京・日本武道館で『第3回じゃんけん大会』を開催すると発表した。同イベントで勝ち上がった選抜メンバーが12月発売予定の29thシングルを歌う。

 今回は、“さしこ”こと指原莉乃(19)が電撃移籍したHKT48が初参戦。AKB48の正規メンバー66人とAKBを兼任するSKE48の松井珠理奈、NMB48の渡辺美優紀は無条件で本戦進出。AKB48研究生(本戦進出枠1)は7月4日、SKE48(同8)は7月5日、NMB48(同6)は6月30日、HKT48(同3)は7月6日にそれぞれ本戦出場をかけた予備戦を開催する。

 本戦出場3枠をかけた予備戦からの出場となる指原は、2万人の観客を前に「予備戦から勝たなきゃいけないんですからね。HKTからは3人ですから勝たなきゃ…」と嘆き節。それでもすぐに前向きな姿勢をみせ「私、絶対にここに来ますから!」と威勢よく下克上を誓ったものの、高橋みなみらメンバーからは「指原だからね…」「初戦で負けちゃうんじゃない?」といじられていた。

 前回覇者の篠田はもっぱら、大会のオープニングで歌うじゃんけん選抜シングルのソロパートが気になる様子。「去年、(初代女王の)ウッチー(内田眞由美)がソロで歌ったでしょ? 『上からマリコ』のソロも出てくるんじゃないかと…」と戦々恐々としながらも「今からボイトレします」と言って笑わせていた。

記事のソースは、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120622-00000349-oric-ent
posted by うっちゃん7A at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

鬼束ちひろの所属事務所がツイッター発言を謝罪

一緒にお小遣いをGETしませんか?↓


 ツイッターでの過激発言が騒がれている歌手・鬼束ちひろの所属事務所が23日、公式サイトで発言を謝罪した。

 所属事務所は「鬼束ちひろのTwitterでの発言につきまして、本人の大人げないいたずらな書き込みで波紋が広がり、問題の箇所は弊社にて即時削除致しましたが、関係各位に大変ご迷惑をおかけした事、世間をお騒がせした事に対し、深くお詫びを申し上げます」と謝罪文を掲載。

 鬼束はきのう22日にツイッターを始めたばかりだが、タレント名を出して過激発言を行ったことなどが原因してか、現在は非公開となっており、許可されたフォロワーのみが見られる状態になっている。
posted by うっちゃん7A at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

さしこ AKB最終公演が7月に延期

一緒にお小遣いをGETしませんか?↓


6月20日に予定されていたHKT48への移籍が決まった指原莉乃(19)のAKB48最終公演が、7月に延期されることが決まった。16日、AKB48の公式ブログで発表された。

 当初は、開始時間を早めて開催する予定だったが、それでは「満足に行うことが出来ないと判断したためです」と理由を説明。「指原が安心してHTK48に行けるように再度、スケジュール設定をした上でファンの皆様にご報告させて頂きます」としている。
posted by うっちゃん7A at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

さしこ移籍に…HKT48 反応さまざま「びっくり」「待ってます」

一緒にお小遣いをGETしませんか?↓


HKT48のメンバーは16日、指原莉乃(19)がAKB48から移籍してチームメートになったことを受けて、グーグルプラスで心情をつづった。

 6日の「第4回選抜総選挙」でHKTから唯一47位にランクインした宮脇咲良(14)は「ただただびっくり」、キャプテンの穴井千尋(16)も「いきなりでびっくりです。HKTってどうなるんだろう…」と驚きを隠せない様子。

 そんな中、歓迎の声も。HKT最年長の菅本裕子(18)は「HKTは、メンバーみんな温かい子たちばかりです。メンバーを信じてください!より良いHKTになるよう、指原さんが新しいスタートをきれるよう、がんばります!指原さん、まってます」と好意的な反応。指原と同じ大分県出身で研究生の江藤彩也香(14)は「指原さんに色々教えてもらいたいです!」と“合流”を待ち望んでいた。
posted by うっちゃん7A at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

T-BOLAN、13年ぶりに再結成!震災受けオリジナルメンバーが再会

一緒にお小遣いをGETしませんか?↓


1999年に解散した人気ロックバンドT-BOLANが、13年ぶりにオリジナルメンバーで再結成することが発表された。デビュー20周年を締めくくる年の再結成に、ボーカルの森友嵐士は「T-BOLAN 再結成します。そして皆さんにお会いできる日を楽しみにしています。『また会おうぜ!』の約束をこの胸に」とファンに向けてメッセージを送っている。

 T-BOLANは、1991年にデビューした4人組ロックバンド。「離したくはない」「Bye For Now」「マリア」などヒット曲を連発し、ビーイング系アーティストの代表格として一世を風靡(ふうび)した。その後、森友の声帯の不調からバンドは活動休止に至り、1999年にそのまま解散。

 ファンの復活を望む声が絶えない中、不調から回復した森友は、2年前からソロ活動を行ってきた。そして昨年、東日本大震災が発生。ボランティア活動に参加した森友は、年月がたっても変わらない、ファンのバンドに対する熱い思いに触れ、ギターの五味孝氏、ベースの上野博文、ドラムの青木和義らメンバーとの再会を決意。それぞれの今の気持ちを確かめ合い、「想いが同じなら、『いつか』じゃなく『今』」と再結成を決めたという。

 森友は「13年ぶりの再結成。T-BOLANという名のバンド。4人それぞれに13年の月日が流れているけれど、音を出す事で、僕たちは時間の流れを飛び越えて、ひとつになれる喜びを実感しています。スタジオで音を重ね合うたび、T-BOLANというエネルギーを、T-BOLANというその色を、改めて強く強く感じています」と喜びをコメントしている。

 今回T-BOLANの再結成と共に、1990年代前半、彼らを筆頭に一大ブームを巻き起こした、当時のビーイング所属アーティストが集合するツアー「“BEING LEGEND” Live Tour 2012」の開催も決定。T-BOLANに加え、来年デビュー20年のDEENのほか、浅岡雄也が率いるthe FIELD OF VIEW、B.B.クィーンズが出演する。当時の彼らに熱狂した若者たちも、今や30代〜40代。さまざまな困難と共に、社会の中心的役割を果たす中、彼らの青春の思い出を紐解き、日本の活力となるような、記念すべきライブとなりそうだ
posted by うっちゃん7A at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。