2012年05月02日

秋元康、AKB48メンバーから生歌サプライズ!56歳の誕生日に

一緒にお小遣いをGETしませんか?↓


AKBグループのプロデューサーである秋元康が、56歳の誕生日をAKB48メンバーに生歌で祝福されるサプライズがあったとGoogle+で明かしている。篠田麻里子や高橋みなみが企画したことだといい、「短い時間だったが、ちょっと感動的な誕生日だった」と秋元は振り返っている。

 5月2日に56歳の誕生日を迎えた秋元は、前日に「誕生日をカウントダウンしたい」というスタッフの誘いでレストランを訪れたときのことを報告。そこでは目隠しをされると同時にAKB48の楽曲「涙サプライズ!」が流れ始めたそうで、秋元は当初CDか何かだと思ったようだが、目隠しを外されると、そこではAKB48メンバーが生で歌い踊っていたのだという。

 篠田麻里子のブログによると、このサプライズにはAKB48チームAが全員そろったほか、SKE48の松井玲奈や松井珠理奈といったメンバーも協力したとのこと。同ブログには集合写真が掲載されているが、多忙なはずのAKB48の主要メンバーがほとんどそろっている点に秋元の人望を感じさせる。

 「涙サプライズ!」は誕生日を迎えた友達をクラスメートみんなで祝う様子を歌ったバースデーソング。歌詞を手掛けた秋元は「『涙サプライズ』の歌詞のようなことは、現実ではなかなかありえないと思っていたがあるんだな」と心境を明かしている


posted by うっちゃん7A at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。