2011年09月08日

TBS系「紳助社長の−」打ち切り決定

持っていると便利ですよ。期間限定:2011年7月1日〜2011年12月31日まで30日間無利息キャンペーン。↓全国のコンビニや銀行などの提携ATMネットワークからご利用可能。年会費無料。

[30日間無利息キャンペーン]実施中!実質年率『6.3〜17.8%!』
 
三井住友銀行グループのプロミスなら安心&便利♪


カゴメ野菜一日これ一本お奨めです。AKB48 CP告知シール付


芸能界を引退した元タレント、島田紳助さん(55)のTBS系冠番組「紳助社長のプロデュース大作戦!」(火曜後7・0)が打ち切りになったことが7日、分かった。紳助さんのレギュラーで打ち切り決定は2番組目になる。

 8月23日の引退会見以降、同番組は今月6、13日の放送休止が発表されていたが、関係者は「社会情勢などを総合的に判断して終了を決めた」と明かした。8月16日の放送が最終回になった。

 同番組は昨年4月にスタート。「紳助社長」が日本の活性化企画を提案し、タレントの陣内智則(37)ら「社員」が実行するバラエティー。当初、陣内を「社長」に昇格させて続行する案も浮上したが、同局はサンケイスポーツの取材に「紳助さんの企画なしでは成り立たない番組なので大変残念ではありますが、継続は不可能です」と打ち切りを認めた。

 同局によると、同番組の人気企画「宮古島活性化プロジェクト」で運営されている民宿「夢来人(むらびと)」は、今月いっぱいで営業を終了。民宿の土地は借地のため地主に返却し、建物は地主と話し合って決めるという。支配人として現地に派遣されていたタレント、ノッチ(46)はすでに帰京している。

 番組終了に伴う新番組について、同局は「現在検討中」と説明した。


posted by うっちゃん7A at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。